町田心療クリニック

町田市の 心療内科,精神科,カウンセリング 町田心療クリニック

〒194-0022 東京都町田市森野1-36-10 杉井ビル7F
電話番号

 

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

初診の方へ

初診から再診までの流れ


 <初診について>
 
1.  予約
   ・当院は完全予約制です。電話予約の上、予約時間の15~30分前までにご来院ください。
   ・キャンセルの場合は、必ず早めにご連絡ください。
  
2.受付
   ・健康保険証を必ずご持参ください。
   ・他院に通院中の方は、お薬手帳、紹介状があればお持ちください。
   ・自立支援医療をご利用の場合は、受給者証をご提示ください。
  
3.問診票への記入
   ・診察前に問診票に記入していただきますので、予約時間の30分前までにご来院ください。
   ・事前に記入して持参される場合は、15分前までにお越しください。
 
     >>問診票のダウンロードはこちら(PDFファイル)

      ※PDF形式の文書をご覧頂くには、Adobe® Reader® プラグイン(無料)が必要です。
         お持ちでない方は
こちらから入手できます。

4.診察
   ・診察時間は、約30分です。
   ・症状がいつからどのように始まり、どのような経過をたどってきたのかということを中心に話を伺います。
     その上で、初診時の見立てと治療方針を説明し、ご希望の方にはお薬の処方や精神療法・心理療法
    (カウンセリング)の依頼をします。治療についてのご要望・ご質問、診断書のご希望などがあれば遠慮なく
     お話しください。
   ・診察の最後に、次回の予約をお取りします。
  
5.診察終了後
   ・受付で、院外処方箋と予約票をお渡しします。処方箋の有効期限は処方日を含めて4日間です。
      ご注意ください。
   ・診断書をご希望の場合、当院所定のものは当日発行が可能です。それ以外のものは翌日以降のお渡しと
      なります。
  
<再診について>
   ・診察時間は、約10分です。初診での見立てに従って話し合いながら治療を進め、薬の調整も行っていきます。
   ・次回の予約は、通常は診察の中でお取りしますが、電話での予約も可能です。
   ・保険証の更新・変更・資格喪失の場合は、必ず受付にお知らせください。
 

診療対象となる症状


以下のような対人関係の問題、心や体の症状などでお悩みの方は、遠慮なくご相談ください。
 
●家族、友人、上司などとの対人関係で悩んでいる。
●人前で話すときに緊張しやすい。動悸がし、体や声が震え、頭が真っ白になる。
●突然に動悸、息苦しさ、発汗、吐き気などの症状が起こる。過呼吸になる。
●人の目が気になり、思ったことが言えない。自信がもてない。
●気分が落ちこみ、悲観的になる。死にたい。食欲がなく、何もする気がしない。疲れやすい。
●眠れない。朝起きられない。昼夜逆転している。
●頭痛、腹痛、吐き気、めまいなどの身体症状があるが、内科で検査しても「問題ない」と言われる。
●戸締り、ガス栓を何度も確かめる。手洗いを繰り返す。誰かに危害を加えたのではないかという不安が頭から離れない。決めたとおりに行動しないと、何か恐ろしいことが起こるのではないかと思う。
●つい過食・嘔吐や拒食をしてしまう。
●気分が不安定でいらいらすることが多く、感情や行動をコントロールできない。
●朝になると体調不良となり、学校や仕事を休んでしまう。
 
                                                                                                                          ・・・など。
 
精神療法・心理療法(カウンセリング)を通じて自分自身への理解を深めることで、人生をより豊かなものにすることができます。
 

治療費


1.各種保健取り扱い 
   診察にかかる費用は、診療内容・年齢・診療時間帯などによって異なります。不明な点は、受付にお尋ねください。

   *当院は生活保護の指定医療機関ではありません。生活保護受給中の方は、医療費が全額自己負担となりますので、ご注意下さい。
 
    <3割負担の場合>

     初診時:約2,200円  再診時:約1,400円
 
   ・20歳未満の場合、1,050円が加算されます。
   ・平日18時以降、土曜日12時以降の受付では150円が加算されます。
   ・各種診断書・意見書などが必要な場合は、別途文書料が必要です。

2.自立支援医療(公費負担制度) 
   継続した通院治療が必要な場合は、経済的負担を軽減するために自立支援医療を利用することができます。医療費の自己負担が、原則1割となります。適用については医師にご相談ください。
 
3.予約料
   精神療法外来・心理療法(カウンセリング)は予約料が必要です。詳しくは医師にお尋ねください。